パラグライダーを獅子吼高原で体験しよう

金沢市内から車で30分。獅子吼高原でパラグライダー体験。

獅子吼高原パラグライダースクール
 電話076-273-0658 〒920-2113 石川県白山市八幡町72
一日体験

料金10,000円 

(消費税・保険料込み)

一日体験の流れ

予約日当日の朝、天候の確認の電話をしよう

朝、お出かけになる前に一日体験ができる天候かどうか、スクールへ電話して確認してください。

スクールクラブハウスで受付をしますので9:30に獅子吼へ集合してください。

受付が済みましたら説明ビデオを見ます。

その後、スクールの車またはマイカーで大倉岳スキー場へ移動します。移動時間は50分。

途中、コンビニに寄りますので昼食や飲み物を購入できます。

大倉岳(講習バーン)到着~体操・用具の説明

大倉岳に到着したら、スクールの車でゲレンデ中腹に上がります。

許可車両しかゲレンデ内には進入できませんのでマイカーは駐車場へ。

中腹に着いたら準備体操を行い、パラグライダーの機材の取り扱いを説明します。

緩斜面でライズアップ&コントロール練習

次に、実際に機材を装着してパラグライダーを立ち上げる(ライズアップ)・左右にコントロールする練習を緩斜面で行います。

坂を下りながら走ります。 風の力をうまく使いながら少しずつ慣れましょう。

午前中はこの練習を何度か繰り返し行います。まだ飛びませんよ。

運がよければ、少しだけふわっと浮く感じが楽しめるかも。

お昼休憩

来るときに買ったお弁当で昼休憩を取ります。

外で食べるのでピクニック気分。

午後の練習を始める前にトイレ休憩。

トイレがゲレンデ下部にあるので、車で移動します。

飲み物が足りないときは自動販売機で購入してください。

午後のスタート フライト準備

午後からはいよいよフライト!!

パラグライダーを担ぎ斜面を登ります。これが結構大変!!

高さは30m~50m程度。

テイクオフする場所に着いたら準備をし、フライトの注意事項を説明します。

フライト時は無線機を使用します。

インストラクターがアドバイスをしますので、無線機のチェックもします。

フライト!!

さぁ飛ぼう!

始めは緊張すると思いますが、午前中の練習を思い出してフライトしましょう。

無線機から聞こえるインストラクターの指示をしっかり聞いてコントロール!

着地

地面まであと1~2mまで飛んだら最後はブレーキをかけふんわり着地。

片足から着地して走りぬけるようにします。

風と体力が許す限り、何度も斜面を登りフライトOK!

慣れてくると景色をみる余裕も出てきます。

登るのがつらいけど、それ以上に飛ぶのが楽しくて、沢山飛んじゃいます。